■CALENDAR■
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2013年07月 次月>>
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
歯医者さんネット
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:

喫煙者率調査
 日本たばこ産業(JT)は30日、2013年の「全国たばこ喫煙者率調査」(5月実施)を発表し、成人男女でたばこを吸う人の割合を示す喫煙者率は、前年比0・2ポイント減の20・9%と18年連続で最低を更新した。

 高齢化や健康意識の高まりなどで減少が続いており、喫煙人口の推計は前年比21万人減の2195万人となった。

 男女別の喫煙者率は、男性が0・5ポイント減の32・2%と22年連続で減少したのに対し、女性が0・1ポイント増の10・5%と3年ぶりに増加に転じた。

 調査は全国の成人約3万2000人を対象に行い、有効回答は1万9630人だった。

歯科では、歯周病の観点から、喫煙は控えるように支持しています。

今回の記事からも、女性の喫煙が多くなっているとのこと。

女性のほうが依存率が高いのが、伺えますね。

| トピック | 09:05 AM | comments (x) | trackback (x) |
東アジアカップ優勝!
 サッカー日本代表は28日、韓国の蚕室(チャムシル)で東アジアカップの最終戦となる韓国代表戦に臨み、2-1で勝利した。韓国に押し込まれる展開の中、柿谷が前半唯一とも言えるチャンスをものにして先制した日本だったが、その後すぐに追いつかれ前半を終える。後半も、ボールを保持できず劣勢が続いたが、試合終了間際に柿谷がこの日2点目となる劇的な勝ち越し弾を決め、韓国を退けた。この結果は日本は東アジアカップ初優勝を飾った。(スポーツナビ)

終始ハラハラドキドキの展開ぎょ

まだ守備が安心できない布陣なため、観ているとつらくて仕方がありません・・・。

前半を観た後、後半のロスタイムに改めて観始め、如何にホッとしました汗

これからワールドカップに新たな戦力も見えてきた良い試合だったのではないでしょうか。

| スポーツ | 09:00 AM | comments (x) | trackback (x) |
モンスターズ・ユニバーシティ
解説: ディズニー/ピクサーの代表作である、『モンスターズ・インク』のシリーズ第2弾にして前日譚。人間の子どもたちを怖がらせるのが仕事のモンスター・コンビ、マイクとサリーが学生時代に繰り広げた冒険を活写する。メガホンを取るのは、『101匹わんちゃんII パッチのはじめての冒険』や『カーズ』などに携わってきたダン・スカンロン。幼い頃のキュートなマイクのビジュアルや、舞台となるモンスターたちが通う大学のユーモラスな雰囲気も見どころだ。
シネマトゥデイ(外部リンク)

あらすじ: 人間の子どもたちを怖がらせ、その悲鳴をエネルギー源として用いるモンスターの世界。そこに暮らすモンスター青年マイクは、明朗活発でポジティブな思考の持ち主だったが、仲間よりも体が小さくてルックスもかわいいことに劣等感を抱いていた。これでは子どもたちを絶叫させる“恐がらせ屋”にはなれないと、世界中のモンスターが憧れを抱く名門大学「モンスターズ・ユニバーシティ」に入学。期待に胸を膨らませる彼だが、そこにはサリーを筆頭に大きくて姿が恐ろしい“恐がらせ屋”のエリート候補生があふれていた。

久しぶりに映画館へ先週行ってきました。

3D映画自体、はじめてかも・・・。

また、息子との映画も初体験。

僕と一緒で、ポップコーンにはまりながら観賞しました。

面白い映画でしたにかっ

| 映画 | 09:12 AM | comments (x) | trackback (x) |
冷却スプレーの事故
冷却スプレーや花火など、身近なものがきっかけとなった事故が相次いでいるとして、注意が呼びかけられている。夏場の思わぬ事故に、注意が必要となる。
2013年の夏は、ひと際暑い。
一気に涼しさを感じさせてくれるのが、冷却スプレー。
ところが、使用直後に火の気があると、突然、服が燃え上がった。
冷却スプレーから噴射された可燃性のガスに、引火したという。
また、子どもたちが手に持って楽しむ花火にも、注意が必要。
手持ち花火は、後方にも火を噴くおそれがあるという。

暑いですね~。
熱中症対策、暑さ対策の中で、冷却スプレーは有効な手段ですが、注意して使いましょうねにこっ

| トピック | 09:28 AM | comments (x) | trackback (x) |
ロイヤルベイビーお披露目
英王室のキャサリン妃(31)が23日午後7時すぎ(日本時間24日未明)、夫ウィリアム王子(31)と生まれたばかりの男児を伴ってロンドン中心部のセント・メアリー病院を退院し、ロイヤルベビーの姿を初めて披露した。

 出産から半日余り後のスピード退院。キャサリン妃は白いおくるみに包まれた赤ちゃんを抱っこしながら、病院前に詰めかけた市民に笑顔で手を振った。

日本では考えられないスピード退院。

あちらの国では当たり前のようですね。

元気にすくすくと育って欲しいですねにかっ

| トピック | 09:01 AM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑